BIG CORPORATION x BOSSARD

手配業務を簡素化し、業務効率を改善

社名株式会社ビッグ
事業内容機械同部分品製造修理
所在地秋田県
設立1994年7月
従業員数20~100名
ホームページhttps://www.akitabig.com/

株式会社ビッグ

省力化機械・環境関連機器を製造。
自社の技術を活かし、製造ラインの自動化・省力化にも積極的に取組んでいる。


要望

  • お客様のニーズに臨機応変に対応できるようになりたい
  • 欠品を予防したい
  • 製造ラインの効率を高めたい

課題

  • 小さい部品の在庫管理力が足りない
  • 必要な時に欠品が発生し、組み立てラインに影響する

効果

  • ヒューマンエラーによる、欠品や過剰在庫がなくなった
  • 欠品がなくなったことにより、生産効率が高まり、お客様のご要望に応えられる頻度が増えた
  • 他業務への時間を創出でき、業務効率が上がった

INTERVIEW

お客様の声


手配業務を効率化しつつ、欠品の抑制と過剰在庫の防止が実現できました。
「臨機応変」「小回りの利く生産対応」をモットーに励む当社にマッチするシステムです。

スマートビン導入担当 S様

元々どのような課題を抱えていましたか?

当社は省力化機械の組立を手掛けている製造業です。以前から、組立現場で使用するボルト類の在庫管理に課題を感じていました。組立てを行う際に必要なボルトの欠品が発生することがあり、製造ラインに影響が及ぶこともありました。

SmartBin導入によって、課題はどのように改善しましたか?

在庫管理と発注の自動化が実現できました。
発注点を下回ると自動で発注がかかることで、当社で在庫管理する必要がなくなりました。SmartBinを導入したことによってボルト類の欠品が無くなり、適切な在庫量の維持が可能になりました。

SmartBinを導入した感想を教えてください。

最も助かっていると感じるのは、発注を自動で行ってくれる点です。
手配漏れや、手配の重複等のヒューマンエラーを防ぐことができ、過剰在庫もなくなりました。手配業務の簡素化によって、他の業務へ時間を割くこともできるようになり、業務効率が改善しました。小回りの利く生産対応を大切にしているので、当社にマッチするシステムだと感じています。

「1枚でしくみがわかる」